ベトナムには有名所からマイナーまで様々な観光スポットがあります。

実はベトナムはかなりの観光立国であり、2016年の外国人訪問者数の世界ランキングでは36位で、年間約1000万人の外国人観光客がベトナムを訪れています。(ちなみに日本は16位で2400万人)

この36位というのは雄大なアルプスと中世の古城が魅力のスイスや、エアーズロックやオペラハウス、コアラ等が魅力のオーストラリアよりも上位です。

2017年度は外国人観光客数が1300万人を越えたというニュースも出ていたので、さらに世界ランキングでも上位となっている事でしょう。

そんな観光立国ベトナムの北部・中部それぞれの管理人おすすめスポットとそのベストシーズンについてご紹介していきます。

 


ベトナム北部 龍が舞い降りた伝説の地 ハロン湾


ベトナムハロン湾には古来から次のような伝説があります。その昔、中国軍(ベトナムは古くより中国の南進侵攻を幾度となく受けていた)が侵攻して来た際に、ハロン湾にて海路進軍してくる中国軍に対して、ハロン湾ほど近くのホンガイという街にあるロンティティエン寺に龍の親子が舞い降りて、尾で山々を切り裂き、口から宝玉を吹き出して中国軍を撃退し、その吐き出された宝玉が固まって奇岩となり、以来敵の侵攻を防ぎ、ベトナムの人々に安寧をもたらしたとされる伝説です。

ベトナム語で”ハ”は降りるを意味し、”ロン”は龍を意味します。ハロンという地名は上述の伝説が由来となっているのですね

そんなハロン湾はなんといっても海上にそびえ立つ無数の奇岩が織りなす幻想的な景観が魅力です。

  

  

ハノイからハロン湾へのアクセスは長距離バスを利用するのが一般的です。現地ツアー会社のハロン湾ツアーを利用するのが良いでしょう。TNKトラベル ハノイ支店なら日本人スタッフが常駐なので、日本人観光客にとって安心なので、ここのハロン湾ツアーがおすすめですね。

ハロン湾の魅力を満喫するのは日帰りツアーではなく、1泊2日のクルージングツアーにしてください。夕暮れや夜景・明け方の幻想的なハロン湾の景色を堪能できます。

ハロン湾周辺の気候は、4〜10月は最高気温も30度ほどとなり、雨量も増えるので観光ベストシーズンは11月〜3月となります。1月、2月は最低気温がかなり低くなる事もあるので(7〜8度)もしその時期に行かれるなら厚手の上着が必需品です。

11〜3月の中でも最もおすすめの時期は11月、12月ですね。例年ですと最高気温20度〜25度、最低気温12度〜15度ほどになるので、とても過ごしやすいです。

 


ベトナム北部 陸のハロン 水墨画のような風景のタムコック


首都ハノイから南へ約100kmの場所に”陸のハロン”と言われる景勝地タムコックがあります。

こちらもハロン湾同様に、自然の神秘が織りなす奇岩が立ち並び、手漕ぎのボートトリップでのんびりと味わえるその風景は、さながら水墨画のような風景です。

  

 

タムコックについてはこちらの妻の故郷 ベトナム タムコックの記事にて詳細をご紹介しているので是非ご参考に。

タムコックのベストシーズンはハロン湾周辺と気候はほぼ同じなのでハロン湾同様に、11月〜12月ですね。少し暑いですが9月頃に訪れると、実った稲穂と奇岩のコントラストの美しい風景に出会えます。

タムコック観光の際にはアットホームなおもてなしが魅力、日本語堪能なマネージャーがいるtamcoc craft home stay にご宿泊をおすすめします。


ベトナム中部 世界が注目するビーチリゾート ダナン


ベトナム中部に位置するダナンは今、世界が注目するビーチリゾートで、ダナンを代表するビーチの一つ、ミーケビーチはアメリカフォーブス誌で世界の綺麗なビーチ6選に選ばれた程です。

そんなダナンはビーチ以外にも注目ポイントがたくさん有ります。その中の一つは夜景です。

ダナンは夜景の綺麗な都市としても有名で、私も実際ダナンを訪れて一番印象に残っているのは、夜景が綺麗だという事ですね。恋人同士の旅行に最適です。本当に綺麗ですよ。

  

そしてダナンといえばおしゃれなカフェやレストランが今急激に増えています。

  

 

こんなところもダナンが支持されている要因の一つですよね。世界でも有名なビーチリゾートがあって、夜景が綺麗でおしゃれなカフェやレストランがたくさんあるとなれば、女子が引きつけられるのは当たり前です。

ダナンへはハノイ・ホーチミンからのベトナム国内線もしくは成田から直行便も出ています。こちらの海外格安航空券予約サイト-skyticket.jp-をご利用ください!

ダナンのホテルの口コミや宿泊費をまとめて検索したいならTripAdvisor (トリップアドバイザー)でどうぞ!

 


ベトナム中部 世界遺産の古の町並みを彩るランタン ホイアン


ダナンから南へ約30kmの場所に世界遺産 ホイアンの街があります。

このホイアンの魅力はなんといっても世界遺産に登録されている古い町並みと、その夜を彩るランタン祭りですね。

  

このランタン祭りは旧暦の14日、満月の頃に開催されるホイアン独自の祭りで、ホイアンの旧市街にて行われます。

2018年の開催日程は3/1、30 ・4/29 ・5/28 ・6/27 ・7/26 ・8/24 ・9/23 ・10/22 ・11/20 ・12/20となっていますが、あくまで予定ですので、多少の日程の前後は有るかと思われます。

またホイアンもダナンに負けじと、おしゃれなカフェが軒を連ねる街でもあります。

 

またホイアンは世界遺産に登録されている旧市街も魅力的です。旧市街のメインスポットといえば来遠橋(日本橋)と福建会館ですね。特に日本橋はとてもノスタルジックでおすすめですよ。

  

 

ダナンとホイアンは距離もほど近いのでセットでの観光をおすすめします。

ホイアンのホテルの口コミや宿泊費をまとめて検索したいならTripAdvisor (トリップアドバイザー)でどうぞ!

ダナン・ホイアン共に4〜9月が乾季となるので、雨量が少なく特に5月はビーチリゾートも楽しめ、それほど日中の気温も高くはならないので(30度ほど)5月のGW期間が最もおすすめのベストシーズンですね。

 


まとめ


ベトナム北部・中部には魅力的な観光スポットがもっとあるのですが、それらは随時ご紹介していきますね。そしてベトナム南部も観光資源が満載なので鋭意記事にしていきたいと考えていますので、UPされればご一読お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でホアルー ベトナムをフォローしよう!

Similar Posts
Latest Posts from Vietnamアンカー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です