ベトナム南部には最大の都市ホーチミンがあり、そのホーチミンを拠点に多くの観光客やバックパッカーがベトナムの魅力に触れようと様々なスポットを巡っています。

熱帯モンスーン気候に属するベトナム南部はまさに南国であり、魅力的なスポットが多数あります。そんなベトナム南部旅行のおすすめ観光スポットを3箇所を厳選してご紹介し、ベストシーズンも解説していきます。

 


定番の魅力あふれるビーチリゾート ニャチャン


古くからベトナムのビーチリゾートとしてその名を知られるニャチャン。

現在でも、欧米人やベトナム国内からの観光客で賑わいを見せており、ベトナムを代表するビーチリゾートです。

海岸沿いに高級ホテルが立ち並ぶその街の景観は南国リゾートそのもので、訪れた人々に南国リゾートでしか味わえない開放感を与えてくれます。

約7kmに及ぶ広大なビーチ

ニャチャンビーチは約7kmもある長いビーチで、ビーチ沿いの遊歩道は綺麗に舗装され、おしゃれなカフェやレストラン、クラブなんかもあります。

 

 

夜景もまた魅力的

夜にはビーチ沿い遊歩道の街灯に照らされ、ニャチャンの街も美しく輝きます。ベトナムビーチリゾートはダナンといい夜景スポットも多いですね。

チャンパ王国の神々を祀るポーナガル塔

ポーナガルとはこの遺跡を築いたチャンパ王国の人々が崇めていた女神の名で、チャンパ王国は2世紀〜19世紀まで存在していました。8世紀頃から建造され始めたこの遺跡は現在5つの塔が現存し、地元ニャチャンの人々の信仰を今でも集めています。

ニャチャン市街から北へほど近くにあるので、ビーチリゾートと合わせて訪れてみてください。

 

家族連れやカップルに最適 ヴィンパールランド

ニャチャン市街よりケーブルカーを利用して20分ほどの離島にあるのがヴィンパールランドです。複合アミューズメント施設となっており、遊園地・水族館・ウォーターパーク・レストランがあり、家族連れやカップルにうってつけです。

 

ニャチャンはビーチリゾートや史跡、アミューズメントと魅力満載です。ニャチャンの気候は1年中温暖で、特に3〜8月は乾季となり雨も少ないので、暑さが厳しくなる前の5月ごろがベストシーズンですね。

ニャチャンのホテルの口コミと料金検索はTripAdvisor (トリップアドバイザー)でどうぞ!

 


ベトナムハネムーンの聖地 ダラット


ベトナム人のハネムーン(新婚旅行)といえばベトナム南部の高原リゾート ダラットです。

標高1500mの地にあるこの高原リゾートは1900年代に入ってフランス人によってリゾート化され、ベトナムでは日本の軽井沢のような場所です。

高原リゾートを彩る 愛の谷

ダラット市街から北へ車で20分ほどの場所に通称『愛の谷』があります。

色どり鮮やかな季節の花や、愛のモニュメントがありダラットを訪れたカップルに人気の場所です。

 

 

広々とした公園内は自然あふれ、高原リゾートの爽やかな空気が心地よく、穏やかな時間が流れている場所です。ダラット観光なら必ず訪れてみてください。

 

フランス領時代に造られた町並み自体が美しい

 

 

 

ダラットはフランス統治時代に造られた避暑地で、その町並みはまるで西洋の古い都市のようで、趣きがありおしゃれなカフェなども多いです。

 

 

美しい刺繍の街でもある

『愛の谷』の向かいにベトナムで有名な刺繍会社『XQ刺繍センター』の本店があります。

世界的にも有名なベトナムの刺繍のトップレベルの商品が、ここXQ刺繍センターにはあります。私も訪れてその刺繍の数々を見ましたが、本当に息をのむ美しさです。

是非『愛の谷』とセットで訪れてみてください。

 

ダラットはベトナム人のハネムーンの聖地と言われる所以も、実際に訪れてみると理解できます。美しい町並みと空気感が訪れた人々を魅了してやみません。

ダラットのベストシーズンは乾季にあたり、様々な花が咲き始める2〜4月です。是非訪れてみてください。

ダラットのホテルの口コミや料金の検索ならTripAdvisor (トリップアドバイザー)でどうぞ!

 


海と砂丘 ベトナム南部の注目リゾート ムイネー


ベトナム南部で注目度が上がってきているリゾート地がムイネーです。

魅力的な砂丘の景観

ベトナムで砂丘とは意外ですが、ムイネーには砂丘があり訪れた観光客に人気のスポットとなっています。

白い砂丘と赤い砂丘があるのですが、白い砂丘は市街地からは少し離れているので、タクシーでの移動か現地ツアーに入って訪れると良いでしょう。

赤い砂丘は市街地からほど近くなのでアクセスも良いです。

古くからの漁村

ムイネーは古くからヌックマム(ベトナム魚醤)の産地で漁業が盛んな街でもあります。

 

漁港の見学も可能なので、ムイネーを訪れたら漁村見学も良いですね。

 

マリンスポーツも盛ん

ムイネーはサーフィンやクルージングなどのマリンスポーツも盛んで、サーファーの間でも有名なスポットのようです。

ムイネーはこれからますます注目のリゾート地で、雰囲気もニャチャンほど整備されたリゾート地といった感じでもまだないので、ローカルな雰囲気の中にリゾートの感じもあって落ち着いて良い雰囲気ですよ。

ムイネーのあるビントゥアン省はベトナムで最も乾燥している地域で、気候もカラッとしていてとても過ごしやすいです。ベストシーズンは1〜5月となります。

ムイネーのホテルの口コミや料金を検索したいならTripAdvisor (トリップアドバイザー)でどうぞ!

 


まとめ


ベトナム南部は1年を通して温暖な気候で、雨季を避けて旅行すればより楽しめます。ビーチリゾートや高原リゾートを楽しむもよし、ホーチミンという大都市を観光して楽しむもよしなので、魅力溢れるスポット満載の素晴らしい地域ですね。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でホアルー ベトナムをフォローしよう!

Similar Posts
Latest Posts from Vietnamアンカー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です