東南アジアの人気観光国として定着しているベトナム。特にダナン・ホイアン・フエの中部地域の観光地としての人気上昇がベトナム観光業全体の売上向上に大きく貢献しました。

 

また定番スポットのハノイ・ホーチミンに加え、サパ・ハロン湾・チャンアン・タムコック・ニャチャン・ムイネー・フーコックとベトナム主要観光スポットは数多いです。

 

さらにベトナムには8つの世界遺産が存在し、主要な観光都市とセットで観光できるという利便性も魅力の一つです。

 

そんな魅力あふれるベトナム旅行、できることなら費用を抑えたいものですよね。そこで、ベトナム旅行の費用を安くするポイントを3つご紹介したいと思います。

 

 


ベトナム旅行費用を安くするならまずは航空券を安く買おう


ベトナム旅行の費用で一番かかるのが航空券ですよね。特にベトナムの場合、つい最近までベトナム航空の寡占状態で、GWやお正月などは往復10万以上のチケットもざらでした。

ここ数年はベトナム航空のチケットも低価格化が進み、4〜5万円台で購入できるまでになりました。しかし、それ以上に航空券の価格を抑える事ができるのが、格安航空券エアトリです。




このエアトリは通常検索でも十分安いチケットが購入できるのですが、エアトリ会員になると(無料)シークレット航空券なるものが購入できるようになります。

シークレット航空券はサイトで公開していない格安チケットで、サイト公開分のチケットの20%offのチケットなんかも存在し、旅行費用を安く抑えたい方にはうってつけですね。

私も最近はベトナム航空券購入はエアトリを利用しています。特にエアトリのシークレット航空券はアジア方面に力を入れている感じで、本当に激安のチケットも結構ありますよ。

ベトナム旅行でチケット費用を安くあげたいならエアトリが断然おすすめですので、みなさんも利用してみてください。

 


ホテルは4ツ星・5ツ星より低価格で良質なサービスの3ツ星


ベトナム旅行で、ラグジュアリーな空間を求めるなら、はっきり言ってバリ島やモルディブに行った方がいいです。

私自身、ベトナムの4ツ星・5ツ星ホテルに何度か宿泊しましたが日本基準のサービスの質を求めると、少し物足りないです。

それだけサービスの質の熟成度に関してベトナムは高くありません。ですので本当にラグジュアリーで良質な空間を求めるなら、ベトナムである必要はないです。

かといってローカルの超格安ホテルもセキュリティに不安が残るので、3ツ星の低価格でしっかりしたホテルという選択がベストですね。

これらの記事を参考に

 

 

 

ベトナムの3ツ星ホテルですが相場は2500円〜8000円ほどで、リーズナブルに宿泊できるのも魅力です。ですので、ベトナム旅行費用を安くするなら3つ星ホテルがオススメです。

ホテルの低価格検索なら、ホテル予約したいけど、海外でクレジットカードはちょっと…。
という方のために現地払いOKの世界最大の宿泊予約サイト、Booking.comがおすすめです。

 


せっかくのベトナム 現地ローカルフードに舌鼓


ベトナムで観光客向けの高級レストランもいいですが、はっきり言って観光客向けで、現地の本物の味かというと、そうでもありません。

本物を味わいたいなら、現地ベトナム人に人気の低価格のローカル店に入るのが一番。

 

 

 

ツイッターでもハノイやホーチミン・ダナンのローカル人気店のツイートは豊富なので、参考にして是非激安ローカル店にチャレンジしてみてください。

 

まとめ

やはり旅行費用を安く抑えるには、チケット・ホテル・グルメがポイントですね。

一度だけでなく何度もベトナムを訪れたいなら、お得に旅をしましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でホアルー ベトナムをフォローしよう!

Similar Posts
Latest Posts from Vietnamアンカー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です