ベトナム女性との国際結婚で学んだ5つの事

私は2012年にベトナム人女性と国際結婚して6年が過ぎ、いろんな事がありましたが、様々な事を学べ、またベトナムにも何十回も行く事ができ、ベトナムの様々な文化や習慣・美しい風景、ベトナムの人々との触れ合いを体験する事ができました。そんなベトナム人女性との国際結婚を通じて、学んだ事、学ばされた事を纏めて、現在ベトナム女性の恋人がいる方や、これからベトナム女性との新婚生活が始まるといった方々の参考に少しでもなればと思います。

ベトナム女性のキャリア意識

比較的東南アジア圏では女性の社会進出が進んでいると言われるベトナム。ですが、まだまだ女性の管理職への登用は進んでおらず、またベトナム女性もバリバリにキャリアを積みたいなんて人はまだ少数派です。

ベトナム北部女性に多い5つの特徴

ここ数年日本におけるベトナム人実習生や留学生の人数が爆発的に増えています。それにともない職場でベトナムの子たちと一緒に働いているという人も増えているでしょう。で、気に入った若いベトナム人の女の子がいる人もいるでしょうね(笑)ですがベトナムという国を詳しく知っている日本人の方なんてあまりいないでしょうし、ましてやベトナム人の女性の特徴なんてわからないですよね。
そこで、ベトナム北部(ハノイ周辺 ベトナムの北部出身の人は田舎どこ?って聞かれるとだいたいハノイの近くと言います。)出身の女性に多い特徴についてまとめてみました。

べトナム人 美人の条件と美人が多い5つの理由

日本の伝統的な衣装といえば着物ですが、べトナムの民族衣装といえばアオザイですよね。べトナム美人といえばほとんどの方が、アオザイを着たスレンダーなべトナム女性を想像すると思います。数年前にアメリカランキングサイト『ShareRanks』でアジアの美人度が高い国ランキングでべトナムが1位になっていたのも記憶に新しいですね。そんな美人が多い国べトナムの、美人と言われる条件と美人が多い理由について掘り下げてみました。